ブックマークに追加する

Top >  写真・動画 >  ipodの写真の取り込み方

ipodの写真の取り込み方

ipodにお気に入りの写真を取り込んだり、BGM付きのスライドをプレゼントなんてプロ並みの機能も付いててびっくり。
第4世代以降のipodやipod nanoはカラー液晶画面を搭載していますので、デジカメ等で撮影した写真などをipodに転送して、写真を楽しむことができます。

画像はファイルが大きめではありますが、容量に1Gほどゆとりがあれば、1200枚程度の写真をipodにいれて持ち歩くことができます。
また、取り込んだ写真は、音楽をBGMにスライドショーとして再生して楽しむこともできます。
AVケーブルなどを接続すればテレビなどに映し出すこともできますので、そうなれば家族や友達と一緒に楽しむこともできますよね。

ipodで写真を楽しむのに必要なことは、同期するフォルダを指定するだけです。
方法は、1.ipodをパソコンに接続して、itunesで写真を選択する。
2.「写真の同期」にチェックをいれる。
 itunesの初期設定ではMyPicturesフォルダが同期を取るように設定されていますので、それ以外のフォルダから写真を取り込みたい場合は、フォルダの選択をしてください。
3.画面の中央に、指定したフォルダの下にあるファイルの一覧が表示されるので、ipodに転送したい写真を選択します。

これだけの操作で取り込むことができますので、後はipodのメニューから写真を選択するとipodで写真を楽しむことができます。

更に、PowerPointなどで作成したプレゼンテーションの資料をJPEGに変換出力すると、ipodでBGMつきのプレゼントすることができます。
ipod上級者という感じで、かっこいいですよね。

温泉人気ランキング

薬用凌駕の激安通販

手っ取り早く90を切るゴルフ上達法の評判レビュー

手っ取り早く90を切るゴルフ上達法の体験談

手っ取り早く90を切るゴルフ上達法の口コミ情報


iPod 写真 同期 画像

関連エントリー